FC2ブログ

黒ネコ琉璃の噺とゲームの小部屋

琉璃が思いつくままに小説を書いていく部屋です。テイストはラノベ、少女小説といったところでしょうか。眠れない夜のお供にでも。ときどき(?)ゲームと飼い猫の話もつぶやくと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

お年賀

みなさんこんにちは。
黒猫の母親の琉璃です。

今年も残すところ後1か月半、ほんと、月日が経つのは早いものです。

そして、お年賀書かなきゃいけない季節が来るのも早いものです。

我が家では毎年、筆ぐるめにて、自宅印刷しています。
それも我が家の分だけでなく、祖母宅、祖母の妹(つまりは、父のおば)宅の分まで行っております(笑)

当ブログでたびたび登場するうちの母、50代にしてパソコン習い始め、一時はMOS資格全部とり、PCインストラクターやってる、一家に一人いると便利な人です(笑)。もちろん、筆ぐるめの活用方法の授業とかもあるらしく、そこらへんを熟知しています。
しかも、筆ぐるめを使って、表面、裏面のデザインを考え、作成するのにそこそこ楽みを見出しています。
しかし、流石に歳なのと、ネットする上ではそれほどタイピング技術は必要ないということから、タイピングが少々遅い(そして本人は嫌い)です。1件、2件程度ならいいのですが、大量の新規住所入れるのをとても嫌がります。

そこで役割分担。
母が自宅・祖母宅・祖母妹宅の3件分のデザインを作り、私が住所録の作成をします。
まぁ、私の仕事は数年に一度でいいので、超楽なのですが(笑)
一応、私は自分の分を別に作りたいときには、自分でやります。姉はそういうのが嫌いなので、全部母任せでしたけど(^^;

こういうの、業者さんに発注してしまってもいいんだとは思いますけど、デザインの自由性と、一度住所録を作ってしまえば、それほど労力を使わない、というところがメリットですね。
デザインにそれほどこだわらないなら、中にある画像をそのままぺたっとしてしまえばいいですし。

面倒なのは、印刷を失敗しないか、というところくらいですが、やっすいはがき大(で郵便番号の枠があるあやつ)の大きさの紙を用意して、何度かためし印刷してみれば問題ありません。
こうすれば、ほとんど書き損じも出ませんし。

プリンターのインクも、正規品じゃなく互換性のものを使えば、安くつきます。
ホント、正規品って高いんですよね(^^;
どうでもいい情報ですが、プリンターを購入するときは、使用するインクの種類を確認することをお勧めします。できるだけ少ない数の色使用で、セット売りしているものがおすすめです。うちはそれで一回面倒な目にあいました(笑)

年々、年賀状を送りあうというこのが減っているご家庭が多いと思いますが、やっぱ、年賀状って大切だな、と最近つくづく思います。
住所を知っている、ということは、その人が実在している、ということをきちんと認識できるような気がしますので。メールって、ほんとバーチャルな関係だけでも十分可能ですからね。

面倒ではありますが、この習慣、できるだけ続けていこうと思います。


年賀状作成ソフト ↓↓



プリンター用互換インク ↓↓


スポンサーサイト

日々の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<お小遣い その2 | ホーム | 女神の巫女姫 no.7>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。